Night Earth

Hải Phòng, Vietnam

読み込み中地図...

ハイフォンは、ベトナム北部に位置する人口約 200 万人の賑やかな沿岸都市です。主要な産業および商業の中心地として、ハイフォンは国の経済において重要な役割を果たしています。この都市は、製造業、港、美しいビーチで有名です。

夜になると、高層ビル、ショッピング モール、住宅地がスカイラインを照らし、ハイフォンはカラフルな光の海に変わります。しかし、これには光害の問題が伴い、環境や人間の健康に大きな影響を与える可能性があります。

ハイフォンの光害の主な原因は、市の産業活動です。 24 時間 365 日稼働している工場や製造工場は、大気中に大量の光を放出しており、夜間の街全体の明るさに貢献しています。さらに、街灯、看板、その他の屋外照明も光害の一因となっています。

産業活動の影響にもかかわらず、ハイフォンの人々には独自の習慣があり、光害にも貢献しています。市内中心部の多くのショップや企業は深夜まで営業しており、多くのバーやレストランが早朝まで営業しているナイトライフ シーンも活気に満ちています。これはすべて、都市全体の光害に寄与しています。

ハイフォンで最も象徴的なランドマークの 1 つは、街の港にある小さな島にあるドン ハイ灯台です。灯台は 19 世紀から稼働しており、市内で最も古い建造物の 1 つです。夜になると、灯台は強い光のビームを放ち、何マイルも離れたところから見ることができます。それは目を見張る美しい光景ですが、街全体の光害の原因にもなっています。

光害の問題にもかかわらず、ハイフォンは活気に満ちたダイナミックな都市であり続けています。近年、地方自治体は、街灯をエネルギー効率の高い LED 電球に交換したり、必要のないときは電気を消すように企業に奨励したりするなど、光害を減らすための努力を行ってきました。これらの対策により、夜の街全体の明るさを抑えることができました。

ハイフォンは、人口 200 万人の賑やかな沿岸都市です。その活気に満ちたナイトライフと産業活動は、夜間に見られる重大な光害の一因となっています。課題にもかかわらず、この都市は繁栄を続けており、光害を減らす努力が続けられています。