Night Earth

Bauchi, Nigeria

読み込み中地図...

バウチはナイジェリアの北東部に位置する都市です。バウチ州の州都であり、人口は約 150 万人と推定される同州最大の都市です。バウチはナイジェリアのサバンナ地域に位置し、絵のように美しい丘と谷の景色に囲まれています。この街は、賑やかな市場、活気に満ちた文化、フレンドリーな人々で知られています。

夜になると、バウチの街は通りやスカイラインを照らすたくさんのライトで活気づきます。バウチの常夜灯は、主に街灯、商業ビル、住宅からのものです。高層ビルが定期的に色合いを変えるカラフルなライトで飾られている中央ビジネス地区では、ライトが特に明るく、魅惑的な光景を作り出しています。 Emir's Palace、Bauchi State Government House、Bauchi Central Mosque などの街のランドマークも、夜は美しくライトアップされます。

しかし、街の明かりの見事な視覚的表示にもかかわらず、バウチでは光害がますます懸念されています。都市の光害の主な原因は、人工照明の過剰使用です。多くの企業や家庭では、夜通し明かりをつけたままにしており、光害の原因となっています。さらに、白熱電球などの時代遅れの照明技術の使用も問題の一因となっています。

バウチの光害のレベルは中程度と推定されていますが、着実に増加しています。光害は街の野生生物に影響を与え、夜行性の動物や鳥の自然なパターンを乱し、天体観測を妨げます。光害による人間の健康への影響も懸念されています。

バウチの人々は、もてなしと伝統的な生活様式で知られています。この都市には多様な人口がおり、さまざまな民族や宗教の人々が調和して暮らしています。この都市は主にイスラム教徒であり、都市のモスクからの祈りの呼びかけは昼夜を問わず聞こえます。バウチの人々はサッカーを愛することでも知られており、市内には国内および国際レベルで競うサッカークラブがいくつかあります。

市の経済は主に農業によって支えられており、農業は多くの人々の生計の主要な源となっています。バウチは肥沃な土地で知られており、トウモロコシ、キビ、米、ヤムイモなどの作物の生産を支えています。この都市には、繊維、食品加工、セメント生産などの産業で成長している製造部門もあります。

バウチは、独特の文化と成長する経済を持つ活気に満ちた都市です。街の夜景が美しさを増し、観光客にとって魅力的な目的地となっています。しかし、都市の光害の増加は、環境と人間の健康を保護するために対処する必要がある懸念事項です。バウチの人々は、もてなしとサッカーへの愛情で知られており、市の経済は主に農業と製造業によって支えられています。